D.I.Y.好きなサッカージャンキーによる、音楽から哲学まで思いついたことを何でもありで書きなぐる適当ブログ

Don't feel, Just think
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • RSS

Blog of the thinking people, by the thinkng people, for the thinking people!

Blog of the thinking people, by the thinkng people, for the thinking people!

第2節バジャドリード-バルセロナ

更新日:2018.08.30 | 公開日:2018.08.30

第2節バルセロナ-アラベス

こんなん、サッカーじゃない。

前シーズンのヘタフェ戦で、芝の悪環境によってデンベレが長期離脱の怪我を負って、ヘタフェだって柴崎君を同じ感じで失ったのは、知っとろうが。
恥ずかしかったじゃない。見てるこっちも。
きっと、自分が戦う側だったら、「勝つためには何でもする!」って気持ち、理解はできたと思うけど、それでもあれは、恥ずかしすぎる。
見てて、不快にしかならなかった。

まぁ、「デンベレ、トラウマがうずかないかしら…」と心配してたけど、
やっぱりあの子、ちゃんと精神的に成長してるなってのがわかったことだけが、救いだったかな。

フェノメノの方のロナウドが、バジャドリードを40億で買収したそうですが、やっぱ、あの試合見たのがきっかけだったんだろうか。

もう、やめようね。芝、のんびのんび。

本当、なーんの感想も持ち辛い試合でした。。

バジャドリード 0 – 1 バルセロナ
‘57 デンベレ
1 Star 0
読み込み中...