D.I.Y.好きなサッカージャンキーによる、音楽から哲学まで思いついたことを何でもありで書きなぐる適当ブログ

Don't feel, Just think
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • RSS

Blog of the thinking people, by the thinkng people, for the thinking people!

Blog of the thinking people, by the thinkng people, for the thinking people!

第28節ベティス-バルセロナ / CLベスト16 2nd バルセロナ-リヨン

更新日:2019.03.24 | 公開日:2019.03.24

この1週間、何よりも一番心躍ったのは、やっぱり、ジダンの復帰でしょう。
スタメンに、イスコ・マルセロ・ナバスの起用。涙が出たね。
そして、全員まんまと活躍(イスコに関しては、どうしても試合勘がまだ戻ってない感じはしてしまったけど…)、何より、ひっさびさに、レアルの試合が楽しかった!!
コウちゃん問題もあり、バルサの試合が心から楽しめない今、正直、次のレアルの試合が楽しみでたまりません・・・!!
ジズー!!お帰り!!!

第28節ベティス-バルセロナ

負けているにも関わらず、ベティコからのあの拍手。
もうね、メッシは、神でしかない。
生まれてくれて、ありがとう。惜しまずにその姿を見せてくれて、わたしたちを魅了してくれて、本当にありがとう。あー、もう、神でしかない。

この日のダイジェストは、どうぞ、有史の間は消さずにいてほしい・・・

ベティス 1 – 4 バルセロナ
‘18 メッシ
‘47 メッシ(Asst.スアレス)
‘63 スアレス(Asst.ピケ)
‘82 ロセンソ(Asst.ライネス)
‘85 メッシ(Asst.ラキティッチ)

CLベスト16 2nd バルセロナ-リヨン

リヨンのキーパー負傷交代時の涙には、こっちももらい泣きしてしまいました。
代わりたくないよね。もしかしたら、バルサを倒してベスト8に進めるかもしれないんだもの。悔しいよね。みんな、命をかけてプレイしてるんだよね・・・
バルセロナファンとして、常に強いチームを応援できる状況ってのが、いかに恵まれていて、特別な状況なのかってことを再認識させられました。
ありがとうね。バルサ。そしてメッシ。

今日のコウちゃんは、本人も後のインタビューで言っていたけど、良かった!!久々に、良かった。
わたしの説として、コウちゃんが一番相性が悪いのは、なにせ、セメドだという説。
セルジがSBしてる時は、良いんだよ。コウちゃん。本当に。左右のスペースのバランスが、セメドだと狂う、というか、右が空いて左が詰まりがちだから、プレイゾーンが極端に狭くなるのよ。
あー、もう、コウちゃんのことばっか気にして試合楽しめないの、もうやだよう。。

しかし、リヨンは良いチームだと思います。
後半途中までは、結構本気でヒヤヒヤしてました。

しかし、レアルも、バルサもいないCLなんて、ねぇ。
さてはて、どうなることでしょう。
決勝、やっぱバルサ×ユーベが見たいんだけどなぁ・・・!!

バルセロナ 5 – 1 リヨン
‘17 メッシ(PK)
‘31 コウチーニョ(Asst.スアレス)
‘58 トゥサール
‘78 メッシ(Asst.ブスケッツ)
‘81 ピケ(Asst.メッシ)
‘86 デンベレ(Asst.メッシ)
この記事のタグ:,,
1 Star 0
Loading...