D.I.Y.好きなサッカージャンキーによる、音楽から哲学まで思いついたことを何でもありで書きなぐる適当ブログ

Don't feel, Just think
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • RSS

Blog of the thinking people, by the thinkng people, for the thinking people!

Blog of the thinking people, by the thinkng people, for the thinking people!

【キッチン改造計画①】ディアウォールで収納棚

更新日:2019.07.03 | 公開日:2019.07.03

テーマはお洒落よりも便宜性!

キッチン収納

我が家のキッチンです。
DIYハマりたての頃に作ったスノコの棚、ワイヤーネットの壁掛け収納があるくらいで、特に特徴があるわけでもない。
細々したことで不満な箇所はあるけれど、「どうしても耐えられない!!」って程ではない。
至って普通。だと思う。

・・・ただ、キッチンって毎日立つ場所じゃないですか。
料理がどっちかというと苦手なわたしは、キッチンが、テンション上がる場所になってくれると、嬉しいのですよ。「あたしのキッチン!!最高!!」って。

そこで、ちょっと改造してみようと思い立ったのです。
ただ、よくある『お洒落』『生活感がない』『カフェ風』ってものには、あんまり興味がない。
一番大事にしたいのは、
使い勝手!!
それでいて、まぁ見栄えもそこそこよければ良いかな。

ということで、
使い易くて小綺麗
をテーマに、ちょこちょこキッチンの改造をしていこうと思います(((((((*’A`*)ノノLet’s GO*゚+゜

壁にリメイクシート

キッチン高圧洗浄機

数年前に通販で購入した高圧洗浄機。ネットで見たら、とっくに廃盤になってた。。
こいつがお勧めな要素は何にもないのですが(重いし、デカいし、安くもないし)、スチームクリーナーは、オススメです。
CMとかでやってるほど、何でも劇的に汚れが落ちる!!って程ではないにせよ、ぞうきんで拭き掃除するよりは、断然楽です。

探してみたら、今、めちゃ安くて小型なやつがいっぱい出てるのね…!!
今すぐにでも買い替えたい…
また新しいの買ったら、レビューでも書いてみます。

まずはこいつで壁等を洗います。
そして、壁にセリアリメイクシートを貼ってみました。

キッチンリメイクシート

木目調とか色々悩んだ末、白のタイル柄に。元とほとんど変わらないけど。いいの。
柄がズレてるけど、いいの。気にしないの。(一応、あんまり目につかないところにズレは持ってきたつもり…)

キッチンリメイクシート

コンセントのところがお気に入り。

リメイクシートを貼った理由は、見た目よりも、その質感
キッチン用ではなく普通のリメイクシートだけど、拭き掃除がしやすいんです(経験談)。
なんでだろ、元々の壁は、ツルツルしてるんだけど、一度ついた油汚れがなかなか取れなかったんです。
リメイクシートは、汚れを見つけたら、その都度台拭きとかでサッと拭けば、あら、キレイ。
どうしても取れない汚れがついたり、柄に飽きたりしたら、貼り換えちゃえば良いんだし。

とりあえずは、年1で貼り換えてみようと思ってます。(商品の注意書きには2~3ヶ月で貼り換えてねーと書いてありますが・・・実験です)

1×4材とディアウォールで棚作り

作業に夢中で、途中の写真は一切ないです笑

キッチン ディアウォール

1×4材とディアウォールで、横幅一杯の棚を作りました。(下の段は、余ってた杉板を使用)
ブライワックスを使いたいところだったのだけど、水や火の周りだし、油性で水に弱いため今回はお預け…

 

ホームセンターにあった、水性ニスを使いました。
この日、同時にクローゼットの棚も作ってて、ニスが足りなくなって途中から水で薄めて使ったので、色がどんどん薄くなっていく…笑
まぁ、いいの。気にしないの。

キッチン ディアウォール

シンクにも、同じく1×4材とディアウォールで棚を設置。
ここは掛け収納用。
2つ掛かってる黒いやつは、セリアのタオル掛け
ここに、ステンレスのS字フックをひっかけて、小物をぶら下げようという魂胆です。

今日はここまで~

あとは、この棚に物を並べていくだけなのですが、
見映え良く整理整頓、これが一番苦手でして…

あれこれ試行錯誤しながら、色々試していくつもりです。
絶対に譲れないのは、使いやすさ!!
使いやすいなら、生活感だってガンガン出していきます笑
ただ、見た目がスッキリはしていてほしい。

うーん…
頑張ろう…

1 Star 0
読み込み中...