D.I.Y.好きなサッカージャンキーによる、音楽から哲学まで思いついたことを何でもありで書きなぐる適当ブログ

Don't feel, Just think
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • RSS

Blog of the thinking people, by the thinkng people, for the thinking people!

Blog of the thinking people, by the thinkng people, for the thinking people!

【ロシア2018-23日目】準決勝②

更新日:2018.07.12 | 公開日:2018.07.12

クロアチア 2-1 イングランド

一体どれだけのドラマが見られるんだ・・・ワールドカップは・・・!!!

実に興奮した試合でした。
クロアチアに、謝りたい。
クロアチアに勝って欲しい、クロアチアを応援していたわたしですが、
立ち上がり、特にビダの疲労具合に、不安を感じずにはいられませんでした。
中3日で延長120分、それを1週間で、2度。
身体が動くことの方が不思議に思えてしまうほど過酷なスケジュール。
技術ではクロアチアの方が上に見えたけど、やはり、若くてベンチもまずまず充実しているイングランドと対象に、有効な交代選手も持たず、ほとんどが30代のクロアチア。
見ているこっちも、苦しかった。
だけど、試合後のモドリッチのインダビューを聞いて、自分を恥ずかしく思った。

「疲労困憊だって?僕たちを甘く見たね。誰が疲れているのか、見せてあげるよ。」

・・・モドリッチ・・・
かっちぶぅぅぅーーーー!!!!!!!

序盤足が重そうだったビダも、気づけばいつものハードワーク。
アドレナリン、恐ろしや。。
スバシッチだって、足の痛みは消えていないだろうに・・・
うぅ・・・勝って欲しい・・・このまま、優勝してほしいっす!!!!!

 

優勝はクロアチア、3位は、是非イングランドに・・・!!!

最後に望むのは、この2つの結末です。

選手たちにとっては「何てこと言うんだ・・・!!」って程無責任な望みですが、
見たかったんです、ベルギー×イングランド・・・
プレミア・オールスターズじゃん!!!
そして、どうしても、ヴァーディに点を取って欲しい・・・!!!
あとは、ただただスターリングのメンタルが心配。。

応援してた国のほとんどが消えてしまって、正直、準決勝以降、心から楽しめるか不安だったのですが、
すみません、
ワールドカップ、
なめてました。。

1 Star 0
読み込み中...