D.I.Y.好きなサッカージャンキーによる、音楽から哲学まで思いついたことを何でもありで書きなぐる適当ブログ

Don't feel, Just think
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • RSS

Blog of the thinking people, by the thinkng people, for the thinking people!

Blog of the thinking people, by the thinkng people, for the thinking people!

CL準決勝1st. バルセロナ-リバプール

更新日:2019.05.03 | 公開日:2019.05.03

CL準決勝1st. バルセロナ-リバプール

メッシとは、何なのか。
ハイライト動画見るだけで、何でかわからんけど、涙が出てくる。
神が、期間限定で人間の前に姿を現して、その御業を惜しみなく見せてくれてるんだって、結構本気で思ってる。

こんなに、レベルの高い試合、あったっけ?
もしかしたら、あたしがこれまでに見た試合の中で、一番試合内容の濃いものだったかもしれない。
両チームとも、完璧。申し分のないガチンコ勝負。

本当の理想としては、やっぱフェルミーノには万全な状態で出場してほしかったし、
個人的に、デ・リフトと共に今一番注目してる、アレキサンダー・アーノルドが、バルサ相手にどんなプレイをするのか見てみたかったけど、
代替だなんて言えない、完璧な布陣だった。
両チームとも、監督の采配が、効きまくってた。
ミルナー、ビダルが、効きまくってた。

あぁ!!!
ミルナー怖いよぉ!!マネ怖いよぉ!!ファン・ダイク、最高過ぎるよぉ!!!
リバプール、
怖すぎ!!!!!

今回も、コウちゃんは絶好調だったんではないでしょうか??点こそはなかったけど、攻守ともに頼りになってた!!嬉しい!!

お互い、ホームチームが勝利するだろうってのが、わたしの予想。
ただ、アンフィールドでリバプールが3点とるなんて、カンプノウのバルサの3点と同じくらい、有り得る。
いや、正直、試合内容からして、1-0くらいでもまぁ良しと思ってたんです。
クリーンシートは絶対。ただ、1点じゃ、生きた心地のしない1週間を過ごさなきゃいけないな…とめちゃ不安でした。
でも、バルサには、メッシがいる。
そして、カンプノウの怪物は、メッシの味方。
あぁ・・・なんてドラマティックな試合だったんだ…

アンフィールドでは、きっとこれを超えるようなドラマが生まれるだろう。
でも、わたしたちにはメッシがいる。
メッシがアウェーゴールを必ず持ち帰ってくれる。

あぁ、待てない…!!!
誰か、1週間後に起こしてほしい!!!

バルセロナ 3 – 0 リバプール
‘26 スアレス(Asst.ジョルディ)
‘75 メッシ
‘82 メッシ

CL準決勝1st. トッテナム-アヤックス(0-1)

アヤックス、いよいよ本物だ・・・
マジで良い選手と良いバランスと良い采配。
もしかしたら来期、骨抜きモナコ状態になってしまうかもしれないけど、
間違いなく、オランダは急成長する。楽しみで仕方ないです。

でも、悔しいな!!トッテナム!!!
ソン君、ケーン、
どうか、2ndで大波乱のドラマを生み出してほしいです。
応援してるよ!!
・・・アヤックスも!!

この記事のタグ:,,