D.I.Y.好きなサッカージャンキーによる、音楽から哲学まで思いついたことを何でもありで書きなぐる適当ブログ

Don't feel, Just think
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • RSS

Blog of the thinking people, by the thinkng people, for the thinking people!

Blog of the thinking people, by the thinkng people, for the thinking people!

【ロシア2018-21日目】準々決勝②

更新日:2018.07.11 | 公開日:2018.07.08

あっという間に準々決勝・・・
早いような、長かったような・・・
初めて全試合見たワールドカップ、
あぁ、わたしはこれから一生、サッカーの虜であり続けるのだなぁと確信した3週間。
選手だけでなく、見ている観客も成長できた気がする3週間でした。

スウェーデン 0-2 イングランド

動画のサムネイルにあるように、マグワイアが目立った試合だったと思います。
レスター、残ってくれるかな・・・

スウェーデン、堅くて良いチームだけど、攻撃のパターンがやはり少なかった印象。
イングランドは、同じ自国リーグでプレイする選手がほとんどだからか、スペイン同様、サッカーのスタイルが統一されていて、抜け目がない印象でした。
スターリング、課題が多く残ったなぁ。。
シティーの時みたいに単純な仕事だけをやらせれば光るのだけど、頭がまだ、良くない。
バイタルからの独創性や判断力のなさが、目立ってしまった。

イングランドではアリ君が大のお気に入りですが、
どうか、終わるまでにバーディーの活躍が見たいです。

 

ロシア 2(3)-2(4) クロアチア

素晴らしい試合でした。
今大会のベストマッチ、ロシアの試合ばかりだ。
本当によく戦ってくれました。お疲れ様。

ロシアもクロアチアも、疲労が色濃く感じられて、お互い満身創痍の試合だったけど、一度も失速することがなかった。
スバシッチ、もう、頼りになりまくるだろう。。。
終盤、スバシッチにボールがいかないようにと、とにかく中盤でボールをカットして前線でプレイしようとするモドリッチのハードワークにも、涙が出た。

ドラマだらけだった。
本当に、どちらも素晴らしいチームだった。

願わくば、どちらにも消えて欲しくなかった・・・叶うわけはないのだけど。。

チェリシェフ、君は間違いなく今回のラッキーボーイだ。
間違いなく、本物だ。
ゲッツェやレナト・サンチェスとは違う。

今後、リーガやプレミアでロシア出身の選手見たら、応援してまうわ。。

両者、本当にお疲れ様でした!!
感動を、ありがとう!!!

 

次節:クロアチア – イングランド

うぅー!!!選べない!!
どっちも好きな選手ばっかりです・・・
ただ、この死闘を見た後だと、クロアチアに勝ち進んでほしくなっちゃうな・・・
兎にも角にも楽しみです。

1 Star 0
読み込み中...