D.I.Y.好きなサッカージャンキーによる、音楽から哲学まで思いついたことを何でもありで書きなぐる適当ブログ

Don't feel, Just think
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • RSS

Blog of the thinking people, by the thinkng people, for the thinking people!

Blog of the thinking people, by the thinkng people, for the thinking people!

【洗面所改造計画⑤】100均木材でランドリーカートをDIY!

更新日:2018.11.11 | 公開日:2018.11.11

バックナンバー

【洗面所改造計画①】洗濯機パンを隠す

【洗面所改造計画②】ディアウォールで洗濯機上に収納棚を設置!

【洗面所改造計画③】100均ワイヤーネットでアイアン風バスケットをD.I.Y.♪

【洗面所改造計画④】100均木材で隙間収納をDIY!【初めてのタイル貼り♪】

Before
After

今回は、掃除のプチストレスを解消☆

ランドリーバスケットや体重計を床に直置きしていたため、掃除の際にいちいちどかすのが、プチストレスだったんですよ。
なので、キャスター付きのランドリーカートを作ってみました☆
手順は、ものすごく単純!

※最後に、失敗談も載せてます(*ノωノ)

材料はALLセリア!

  • 木板(45×9cm) 2枚
  • 木製角材 2P(45×2.5×1.5cm) 5セット
    ※今回、2×2cmの角材が余っていたので、それを45㎝にカットしたものを4本使っています
  • すのこ(45×20cm) 3枚
  • キャスター(2個セット) 2セット

出来上がりの寸法は、大体、幅45㎝×高さ45㎝×奥行30㎝。
ダイソーのランドリーバスケットが入るサイズです♪

材料をカット

角材6本(3セット)を、30㎝でカットします。

すのこは3枚とも、板2枚ずつでカットします。

カットはこれだけ。

カットが終わったら、先に塗装をしちゃいました。
わたしが使ったのは、おなじみ、ブライワックスのラスティックパインです(・ω・)b

組み立て

まず、角材で側面の骨組みを作ります。
カットしてない角材に、30㎝にカットした角材を横に渡して、釘もしくはビス+ボンドで固定。
真ん中の位置は、お好きな高さでどうぞ。もちろん、2セットで高さは合わせてくださいね。

出来た骨組みに、すのこを渡します。釘もしくはビスで固定。
下段→中段、端→真ん中の順で、バランスを見ながら固定していってください。

前面と背面に、45×9㎝の木板を固定します。

最後に裏返してキャスターを付けます。
補強のために、家に余ってたすのこをカットして、キャスターとの間に挟みました。

完成♪

説明することがほとんどないくらい、単純な作業でできちゃいます・・・(;^ω^A
早速、諸々乗せてみます。


よしっ!ぴったり!
むしろ、体重計のスペースがちょっと贅沢・・・笑
もう1段増やして、小物置きにしても良かったかもしれません。
もちろん、使い勝手は最高です♪断然、掃除しやすくなりました。

あと、このタイミングで、洗面台下を黒いマスキングテープとセリアのリメイクシートでおめかししてみました。
ヘリンボーン柄、ちょっとうるさくなっちゃったかな・・・?様子見です。

今回の成果~☆

よしっ!良い感じ!!
掃除もしやすく、見た目もナチュラル感が増して、大満足です♪

あとは、洗面台を馴染ませたいなぁ。。あ、洗濯機後ろのコンセントも、見栄えがよろしくないので隠したい・・!!
あとちょいで完成かなぁとは思うので、頑張りますー!!

 

余談:カット無しで作ってみたら・・・【失敗?談】

最初、これ、カットなしで作れそうだなーと、木材のカットを一切せずに作ったんです。
そしたら、

パッと見は良い感じなんですけど、

とにかく、デカいっ笑!!
たった15㎝カットするかしないかで、大分とサイズ感ってかわるんですね・・・💦
泣く泣く解体して、作り直しました(ってか、作ってる時に気づけよって話なんですが・・・苦笑)

ただ、このサイズ感が逆にハマる使い方もありそうな気もするんですよね・・・
100均の木材なんで、あんまり重いものは乗せられないけど、応用すれば、ベビーベッドとかになりそう・・・

とりあえず、参考までに・・・!!

1 Star 0
Loading...