D.I.Y.好きなサッカージャンキーによる、音楽から哲学まで思いついたことを何でもありで書きなぐる適当ブログ

Don't feel, Just think
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • RSS

Blog of the thinking people, by the thinkng people, for the thinking people!

Blog of the thinking people, by the thinkng people, for the thinking people!

第38節バルセロナ-レアル・ソシエダ

更新日:2018.05.30 | 公開日:2018.05.23

第38節バルセロナ-レアル・ソシエダ

この試合の前にさ、アトレティコ-エイバル戦があったのさ。
その試合は、トーレスのアトレティコラストゲームだったのさ。
わかってたことだけど、みんな、ジエゴでさえも、トーレスにボールを集めるのよ。
コレアとかも、「打てたじゃん!!」ってボールをわざわざね。わかってたことだけど。
ほんでまた、トーレスがなかなか決めれないのよ。わかってたことだけど。
結果は2-2の引き分けだったけど(2位獲得おめでとう!)、
なんだかんだでさ、
トーレスが2点、決めたのよ。
2点目なんか、あたしが見て来たこの4年間で、一番キレてた抜け出しだったのよ。
さすがに、涙、出ちゃってさ。

トーレスでこれなら、イニエスタ、どうなっちゃうんだろうって。

試合は、堅いものでした。
ソシエダ、堅いぜ。イジャラが本当に良く効いてる。レアル・マドリーにいたときには気づけなかったけど、やっぱり良い選手ね。
後半57分に、コウちゃんのゴラッソミドルが決まって、それが決勝点の1-0。
自分の後継者とうたわれるコウちゃんの素晴らしいゴールで試合を決めることができて、イニエスタも安心できたんじゃないだろうか、とか、考えちゃうよね。
この試合だけ、特別に来シーズンのユニフォームで(なかなか良いデザインでした)、全員の胸に、『INFINIT INIESTA』って書かれてたのだ。
少し前に、イニエスタの今期のユニフォーム、買ってしまったよ。
くそぅ、こっちも欲しいじゃないか。商売上手になりやがったな、バルサめ。

感想なんてものは、まとめられませんでした。
1プレイ、1プレイ、こんな、素晴らしいプレイが、もう、バルサで、見られないなんて、
考えると胸が苦しくて、辛くて、最終的に、無、になりました。
でも、思ったよりも冷静でいられたのは、
現段階ではまだ一応噂の域でしかない、イニエスタ来日の報道のおかげなのかも。
いいのかな、日本がもらっちゃって、いいのかな、って思いはあるけれど、
でも、会えるかもしれない、イニエスタに、会える、かも、・・・しれない!??って思うと、
まだ心の平静を保ててしまっています。

いつの日か、この日のことを思い出すときのために、
ハイライト動画を貼っておきます。
やっぱり、何と言っても、一番心を締め付けられたのは、
イニエスタの途中交代で、メッシに、キャプテンマークを渡す瞬間。
イニエスタが退団を決意した理由の一つとして、バルセロナでは、キャプテンマークを試合中に他人に譲ることは、美しくない、そう考えているからなんだって。
でも、この日渡したキャプテンマークは、もう、イニエスタに、帰ることはないんだね。
大丈夫、メッシが、やってくれるよ。
コウちゃんも、いるよ。

やー、もー、わかんない。
何感じていいのか、わかんない。
ただただ心から、イニエスタの幸運を祈ります。
¡Buena suerte!

この記事のタグ:,
1 Star 0
読み込み中...