D.I.Y.好きなサッカージャンキーによる、音楽から哲学まで思いついたことを何でもありで書きなぐる適当ブログ

Don't feel, Just think
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • RSS

Blog of the thinking people, by the thinkng people, for the thinking people!

Blog of the thinking people, by the thinkng people, for the thinking people!

第34節アラベス-バルセロナ / 第33節バルセロナ-ソシエダ

更新日:2019.04.25 | 公開日:2019.04.25

第34節アラベス-バルセロナ

得点はそれほど動いてないけど(ある種バルサぼけ・・・笑)、面白い試合でした。

まぁ、理由の大半は、コウちゃんなんですが・・・笑
だって、コウちゃんの調子が、まあぁぁぁじで良かったんだもん!!
メッシが入ってきたら、やっぱりちょっと存在は薄くなったけど、
なるほど、コウちゃんのスタイル的なものは、良く見れました。
わかりきったことですが・・・やっぱコウちゃん、良い選手!!!

メッシ、コウちゃんの得点が見られなかったのは残念ですが、
まぁ、良かった良かった。

乾君がケガで出られなかったのは残念だなぁ・・・
今回出れてれば、日本人最多の対バルセロナ8試合目。
ソン君と乾君は、まじでアジア人の誇りっす!!

アラベス 0 – 2 バルセロナ
‘54 アレニャー(Asst.セルジ)
‘60 スアレス(PK)

 

第33節バルセロナ-ソシエダ

正直、イジャラメンディがいないなら、大丈夫だろうと思っとりました。
ただ、スコアだけみると、際どい試合だったけど・・・

個人的なことでしかないのだけど、
最近、『ボランチ』『ピボーテ』『アンカー』『レジスタ』の違いを自分なりに整理しようとしていて、
そんな時期なので、ラキティッチとブスケッツの対比が1試合でできたのは、良い勉強になりました。
(わたしの見解では、ラキティッチはアンカー的、ブスケッツはピボーテ的)

なんで、ずっとセントラル周辺の動きばっか見てたので、試合の感想があまりない・・・笑

勝てて万々歳だけど、欲を言うなら、役者の得点が見たかったです・・・!!

バルセロナ 2 – 1 レアル・ソシエダ
‘45 ラングレ(Asst.デンベレ)
‘62 フアンミ(Asst.メリーノ)
‘64 ジョルディ(Asst.メッシ)
この記事のタグ:,