D.I.Y.好きなサッカージャンキーによる、音楽から哲学まで思いついたことを何でもありで書きなぐる適当ブログ

Don't feel, Just think
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • RSS

Blog of the thinking people, by the thinkng people, for the thinking people!

Blog of the thinking people, by the thinkng people, for the thinking people!

【100均D.I.Y.】ALLセリアでブルックリンスタイルのごみ箱を簡単DIY!

更新日:2018.07.23 | 公開日:2018.07.23

今まで我が家でゴミ箱といえば、どこぞの円柱状のカゴにゴミ袋を被せただけのものを使っていたのですが、
まぁまず、ゴミ袋が外に出ちゃってるのは、見てくれが悪い。
あと、そのままだと無防備すぎて、猫たちにひっくり返されることがしばしば…
何とかせねば…とずっと思ってたので…
何とかしました!

材料はALLセリアで500円!

  • インテリアウッドサインボード 2枚
  • 木板 焼き目付(45×15cm) 2枚
  • ゴミ箱
  • 【フタを付ける場合】すのこ端材(新しく買うとしたら、20×45cmが丁度良いかと思います)

※写真に木板がもう1枚写ってますが、これは使いませんでした。

全部セリアで調達いたしました。
すのこは、家に余ってたものを使ったので、新しく揃えた材料は、5点で500円でした✨

作業は単純!超簡単☆

まず、木板2枚をサインボードの長辺の長さに合わせてカットします。
それを、サインボードを挟むようにボンドでくっつけて、更に釘で固定します。

余った木板を、サインボード+木板の厚み×2枚分でカットして、底板にします。
これも、ボンド+釘で固定。

お好みでフタをすのこで作ります

余ってたすのこでフタを作成。

こんな感じになるように、すのこをカット。
ボンドでくっつけます。

裏側に、すのこのゲタ(?)でストッパーを付けます。
端からサインボードの厚みよりちょっと内側に、ゲタをボンドでくっつけます。
上から重しをして、一晩くらい乾かします。

TOSOして完成!

ボンドが乾いたら、木板の切断面とすのこのフタをお好みの塗料で塗ったら、完成です♪
わたしは今回、セリアの水性ニスのウォルナットで塗りました。

出来上がりが、こちら。

中にコンビニ袋を被せたゴミ箱を入れてます。
でも、ゴミ袋、目立たないでしょ?どうでしょ?
今のところ、猫もこの中に大好きなティッシュやビニール袋が入っているとは気づかず、無防備に置いておいても、スルーしてくれてます笑

プロトタイプがこちら

実はこのゴミ箱、プロトタイプがございまして、
それが、こちら。

サインボードではなく、全辺を同じサイズの木板で作ってるので、出来上がりは正方形に近いです。
これ、中のゴミ箱は、セリアのプラダンを使って手づくりしました。

こんな感じ。
プラダンを箱のサイズに合わせてカットして、全辺をグルーガンでくっつけてます。

グルーガンでまず箱型にくっつけてから、内側、外側から「これでもか!」ってほどベタベタになるようにグルーガンを重ね塗りしました。
めちゃ頑丈!
好みのサイズの箱が作れるので、プラダンゴミ箱最高!!
・・・と思ってたんですが、グルーガンが苦手なわたしには、かなり面倒で。。
なんで今回は、既存のゴミ箱を使っちゃいました・・・(๑´ڤ`๑)テヘ♡

ただどちらも、すのこで作ったフタが、便利でお気に入り♪
使い勝手は、めっちゃ良いです!

是非ともご参考にして下さいまし~☆ミ

この記事のタグ:,,
1 Star 0
読み込み中...